高校伊那駅伝

複合機の設置立会いで伊那市役所横の展示場へ行きました。
「会社の設備はお客様からいただいた利益の中から購入している物。そのことを忘れず、大切にするように」という先輩社員の教育が行き届いているわが社で すが、12年もののFAX機は写りが不鮮明になり、消費・待機電力ともにエコとは言いがたく、ついに新しい複合機に入れ替えとなりました。
消費・待機電力は半分以下、資料はスキャンで複製できるのでコピーする必要はないし、FAXとしてもペーパレス送受信できるので森林資源である紙も格段に消費が減りますから、かなりのエコになります。

本社の複合機の面倒も見てくれているゼロックスのサービスの人が設定に来たのですが、明日の高校伊那駅伝の名簿を出力する印刷機の係りでもあるそうで、 万一のトラブルに備えて印刷が終わるまでは印刷機の近くで待機だそうです。全国から大勢の選手が参加する大きな大会ですが、こうしたフォローをする人々が 見えないところでたくさん働いています。今日・明日あたりはとくに追い込みでしょう。
おつかれさまです!

by b