青田にシロサギ

この時期になると、会社の近くの水田にシロサギが来ます。

田としては使っていないのですが持ち主の方が手入れをしているので水がきれいで食べ物の昆虫などがたくさんいるのでしょう。奥の田んぼの緑とシラサギのコントラストがきれいです。

水田とシロサギの取り合わせで思い出すのは、南箕輪村の展示場からの眺めです。

二階から東を眺めると、一面に広がる水田の稲が風になびいて、草原のように見えるのですが、その中をシラサギが何羽も歩き回っているのです。
稲の海から白くて細い首だけを出してひょこひょこ歩き回る姿を見るとのんびりした気分になります。
なかなかシャッターチャンスがなくて写真が撮れないのが残念ですが、展示場はまだ見学できますので景色の良い物件をお探しの方はぜひ一度ご覧になってください。

by b