農家的新米の食べ方

稲刈りの話題が出たので、以前から気になっていたことを調べてみた。題して「米のプロである農家の方は新米をどうたべるのか?」

<内訳:お米を作って食べている人> 5人
男性:水分を少なくする。炊き方が大事。
男性:炊き立てに限る。保温すると味が落ちる。
女性:性能のいい炊飯器で炊く。
男性:出されたものを食べている。(奥さんの技量にお任せということか?)
男性:こだわりはないがとりあえず一口目はよくあじわう。

比較するために農家でない社員にも聞いてみた。
<米を購入して食べている人>10人
炊き方に関する事・・・2人(内一人はおしんこと味噌汁だけでシンプルに味わいたい超ご飯党)
いつ新米になったか気づかない・・・1人
新米かどうかより、精米日が大事:1人(炊き立てご飯が大好きな家族をもつ女性)
好きなおかずで、ほか・・・ 肉:1人 明太子:1人 (味噌汁に七味を入れる辛党) 明太子かすじこ:1人 (料理人を父に持つ人物。少々吟味の後答える) 生卵:2人 (醤油は卵より先にご飯にかけるべしと力説する) 「たこめし」にしてみたい:1人
米を作って食べている人はおかずにはこだわらず米そのものを気にしているようだ。

by b