社長ブログ 松田図書館始めました vol.1

こんにちは 松田です。今シーズン初めてと感じさせる雪も降り寒い冬を感じさせる今日このごろですね。 今年も20日を過ぎ、月日の経つ早さを感じます。

月日の経つ早さといえば、このブログも新年のご挨拶以降ぴたりと止まっていました。

「いかん、いかん。」

こでネタを増やすために考えました。

当社接客室には、松田図書コーナーなるモノが有ります。ここには、自分が読んだ本を自由に読んでもらおうと勝手に自分用の本棚を設置してもらいました。もちろんお客様にも貸し出しますよ。

で、ブログのネタの一つに自分の読んだ本を紹介すれば少しは更新する→ネタ切れにならないために本を読む→更新できる。これは、いいアイデアだと思います。

ですから、まずは1冊目

 

「くちびるに歌を」

中田永一 著

これは最近読んだ1冊ですが、中高生の気分に戻れるやさしい気持ちになれる1冊です。キーワードは

「手紙〜拝啓 十五の君へ〜」

「くちびるに歌を持て、ほがらかな調子で」

自分はミーハーなので目に付いた本を選び、難しいのは苦手です。これからも、いろいろな本をご紹介します。気になられたらぜひ手に取って、読んでみてください。

以上いつに増して多く記載し、このネタが続けばいいな願う松田でした。