社長ブログ フットサル大会の応援へ行ってきました

こんにちは松田です。
うちの子供たちは少年サッカーに所属してる関係でたまに応援へ行くことがあります。
先日、当社とも関係の深い都築木材さんが主催する「都築木材MADOカップ」にチームが参加するということで長田ドームへ行って来ました。

上伊那の子供たちが、外の寒さを感じさせない熱いプレーをくりひろげていました。
勝っても負けても子供たちのプレーは見ていて楽しいです。
また、高学年になるにつれボールを蹴る力も強く感じられ成長も感じられます。

ほんとに多くのお父さん、お母さんが自分の子供を一生懸命応援する姿を見ると児童スポーツの人を引きつける魅力を感じます。

勝っても負けてもがんばれ、がんばれ!以上松田でした。

追伸
ここ2,3日の間でいっきに雪景色になりびっくりしますが、地鎮祭にて神主さんの一言「雪が多い年は、昔から良い年になる前触れといわれています。」
先人のありがたい言葉を信じ、春が待ち遠しい気分になりました。