不動産を売るなら

いよいよ秋らしくなってきました。
今月は運動会や稲刈りがあり何かと忙しいですね。

それはそうと、不動産の処分を考えていらっしゃる方はそろそろ本格的にご検討を。
というのは、固定資産税は1月1日現在の不動産(土地・建物)の所有者(固定資産税課税台帳に登録されている人)に課税されるので、それまでに売って固定資産税課税台帳の名前を変更すると、課税されなくなります。
せっかくの財産ですから、ぜひそうしたこともあわせてご検討下さい。