ドラゴンフルーツのタネを蒔いたらサボテンになった件

ドラゴンフルーツのタネが成長したサボテン

※ドラゴンフルーツです。
「食える種蒔図鑑」という興味深いサイトさんに感化され、数年前に実の一部を食べずに蒔いてみたのです。
自生地では1年くらいで実が生ると聞いた気がしますが、間引かなかったために大きな木にならず、実も生らず・・・自然に淘汰されないんですね、こういうのって。
しかし抜くにはもうとげが固くなりすぎてさわれません。普通のサボテンみたいに手に刺さるということは無いのでお子様が遊びに来ても大丈夫ですが、さすがにつまむと痛い!

ピンセットでつまむかな・・・
そしてドラゴンスファンのドラキチ管理人Kさんにあげよう。
・・・ん?中日はドラゴンズじゃないの? ドラゴンス?

最後になりましたが、「カイワレダイコンの正体を暴く」としてカイワレダイコンをあえて大きく育ててみる「食える種蒔図鑑」オーナーの、あくなき探究心に敬意を表したいと思います。

by b