秋雨と遠足

どんより薄暗い道をカラフルなレインコートが歩いていきます。

今朝掃除をしている時に通った遠足の子供たちでしょう。行く時には聞こえた元気な話し声も今は無し。
降られたのは残念ですが、こういう行事のほうが順調に行った行事より、後々まで記憶に残ります。
私自身秋の山遠足でずぶぬれになり疲労と寒さでかなり不快な思いをしましたが、すべって転倒した時のためにとにかく荷物はリュックに全部詰めて両手をフリーにしておきなさいとか、担任の先生がまめに知恵をつけてくれました。まあそこは子供の事で、寒いのなんの文句を言いながら楽しみを発見することはやめず、友達が大きいアケビを採ったのをわけてくれたりして結局手荷物いっぱいで帰ったのですが・・・両脇にぴたりと生徒を連れて歩く↑先生の姿をみてふとその先生を思い出しました。

・・・風邪には気をつけてね。

by b