雛飾りの収納場所

ひな祭りが終わり、明日あたりは片付けに頭を悩ませるお宅が多いのではないでしょうか。
現在は省スペースのものもありますが、7段飾りなどの大物は収納場所もそれなりにとります。

あるお客様は2F階段の後ろに縦長の収納を作り、奥をお雛様の専用スペースにされました。
普段使いの収納としては縦長は使いづらいのですが、年に一度出し入れするものならまったく問題ありません。普段使いとして勝手の良い普通の収納を占領されずにも済みますから、とても良いアイデアです。

お雛様以外でも年に一度のシーズン物をお持ちの方は有効に使えそうな収納方法ですが、もしかすると隠し金庫などにも・・・いやいや。

by b