御柱へじりじりと1 斧入れ ~辰野町

信州辰野の秋の山に男たちの拍手が木霊する!

2010年御柱で引く木を伐採する「斧入れ」の神事が11月1日に行われました。
開催時期は来年の4月でも、すでに御柱の諸準備はスタートしているのです・・・!
・・・なんて、地元の人はみんな知ってることで興奮する御柱超初心者b・・・。

 

 

 

 

 

 

 

人が木の隣に立って目の高さの周囲が何ミリかという「目通り」で木の大きさを把握します。
諏訪・岡谷方面の男性は馴れたもので、「目通り180の木だ」と言えば、「それはなかなか立派な木だゾ」と木の大きさをあらかた把握できるようです。 もっともこの二人は現場監督と設計士でもあるので、そちらの知識かもしれません。諏訪岡谷方面の営業マンに聞いたらどうなるか。今度ためそう。
人が入れるところで樹種がわかればスタッフがなくても巻尺で周囲をとれば(あるいは手持ちのひもで長さを採っておけば)あらかた把握できるはずですから、便利な方法です。

by b