きのこ狩りレポ 季節はめぐり


昨日は会社の有志が早朝からきのこ狩りに出かけました。

何とか狩りというとレジャーのイメージですが、歩くのはトレッキングコースなどではなく、木の生えた急斜面の獣道です。

フィトンチッドの充満する中をき のこを探して歩き回り、収穫できるのは低カロリーで健康に良い天然きのこ類ですから、健康的でありながらハードな福利厚生です。息が切れます。

 

 

 

 

 

 

さて、スーパーで売られているきのこと違い、洗ったら調理できるわけではありません。まず食べられるものとそうでないものを仕分けです。
参加者が全員きのこに詳しいわけではないので、中にはあやしいものも入っています。
経理のM先輩他数名の達人がおもむろに魚篭をひっくり返し
「これは食える」
「これはやばい」
「これはあやしい」
「誰だドングリ入れたやつは」・・・
消費期限が明記された食品しか食べていないbからすると神業です。
ちなみにドングリはU-chanがハムスターへのお土産として拾ってきたものでした。

by b