コモソウ 美味キノコでリラクゼーション


今日は社長がきのこを従業員に分けてくれました。

種類はコモソウで、味はないものの、しゃきしゃきした歯ごたえで人気があるきのこです。もっと小さいと虚無僧のように大きな笠をかぶったかわいい姿です。 蜂が多い年はきのこは不作だという話がよく聞かれます。

毎年採れるとは限らないというところが山の幸の魅力であるとクールに流して済ませられない、熱いきのこ好きたちが盛んに心配しているのでしょう。 私自身はめんどうな山菜採りは嫌いですが、それでも行事などで野生のものを自分で採って食べると不思議とすっきりした気持ちになります。

ごちゃごちゃ複雑な現代から精神がプチ逃避して原始にかえっているのかもしれません。

 

by b