今度はモグラ

室外機を覗き込むA羽君とN設計士。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕日さす、一面アスファルト舗装の駐車場になぜかモグラが出没。
「なんでこんなところに」「珍しい」「始めて見た」と、田舎に住んでいてもめったに姿を見ない生き物に、農家以外のスタッフは興味深深です。
そんな中、当のモグラはといえば、砂利トラや土木部のダンプが到着する中をもこもこもこもこ駐車場を這って、室外機の後ろに無事逃げ込みました。一安心です。

ちなみに、田舎に住んでなかったスタッフの感想はというと。
「実在したんだ」
UMA※なの?!

by b

※ツチノコやイエティのような未確認生物