間もなく新米の季節~稲刈り時期の風景

cut_inaho

稲刈りの時期が近づいてきました。

毎年の事ですが、この頃になると稲刈りの為に休みの申請をする社員もぼつぼつ出始めます。

上伊那は兼業農家が少なくないんです。

 

稲の収穫は穂が出てからの累積気温が100℃になったら目安(って三瓶昭雄さんが教えていた)と言う植物なので、まさに収穫は天候次第。

暑かった今年は収穫も早めになるようで、田んぼを持っている人たちは何となくソワソワしています。

 

 

お米好きには楽しみな新米の季節、地物の米がスーパーに並ぶのも間もなくです。

 

by b